2010年 11月 16日 ( 1 )
三九郎(さんくろう)の ご神木
先月のことになってしまうんですが
地区ごとの子供育成会で毎年開催している『三九郎』
その三九郎を建てるために必要な 柱のご神木を山に切り出しに行ってきました。

昨年は、雪が降っていたらしいけど
今年は冷たい雨。
それでも子供たちと 今にも熊が出てきそうな山中に入っていき上へ上へ
e0159987_11464790.jpg

小学生の行事なのですが、下の子も大威張りで参加 黄色いジャケットのヤツ。

「さぁ、どの木にしようか」
e0159987_1150752.jpg


あまり大き過ぎても建てられないので、ちょうどいい太さの木をチェンソーでうぃーん!
「さぁ、下ろせー!」
e0159987_11495784.jpg

お父さんたち大活躍♪

後は、三九郎の周りに付けて
ツリーの様にするための青葉を軽トラで何台分も運びました。
e0159987_11523476.jpg


我が家は、来月末辺りに隣村へ引っ越してしまうため
三九郎を建ててお別れです。
でも、三九郎焼きの当日はギャラリーでお邪魔しようかな・・・

とても素晴らしい行事だと思います。
そして、私たちが建てる三九郎が一番立派です(自慢)
いつまでも残していきたいですね。
[PR]
by mi-komamayan | 2010-11-16 11:58 | くらし