トマト追い込み作業&スイカ収穫
長い記事になるので、お時間のある時にお読み頂ければうれしいです。

この間の日曜日 久々に叔父の農作業の手伝いをしました。
早朝、叔父がブルーベリーの収穫をしている間
私が出来る他のトマトの作業を、日の出と共に起き
5時半から入れ立てコーヒー持参でやってました。
実は、アタシも自転車のカゴに乗せてもらって連れてきてもらったの。byふぅー
e0159987_604826.jpg


どんなトマトの追い込み作業かというと
苗に付いてきた青いトマトの実にワラをかけて直射日光を当てないようにします。
e0159987_552160.jpg

この実に直接強い日光が当たると、日焼けしてその部分が白く焼けてしまい出荷できなくなるのです。
せっかく大事に育てたトマトが台無しにならないように
葉で隠れていないトマトの実に丁寧にワラかけ作業
そして、赤く熟すのを待ちます。
e0159987_5551926.jpg

このトマトの列、7列あるので意外と時間がかかった。。(汗)
でも、朝の作業は空気が気持ちよくて清々しいね~

このトマトの作業が終わったら お次はスイカの収穫をするために
スイカの伸びてきている苗をよけて、運搬車が通れるように道を空けます。
こんな感じ・・・途中までやって撮影してみました。わかる?
e0159987_5595942.jpg

終わってコーヒーで一息ついていたら
軽トラにガキンチョ3人組が荷台に立ち乗りして登場!
叔父と、隣に住んでる甥っ子どもがスイカの収穫にやってきました。
若い助っ人は頼もしいね~
e0159987_635765.jpg

つるから切ったスイカを叔父がヒョイッと投げ、甥っ子に渡す。
落としたら、バツとして全部食べなければなりません(笑)
次は、スイカをキレイに拭いて運搬車に乗せて運び出します。
e0159987_66045.jpg

まるでアタシは見ているだけのように見えますが 違いますよー
合間にちゃんとやってます(^^;

今回は軽トラ1杯分の収穫。
軽トラに乗せ終えたら、取りたてスイカで小休憩
e0159987_681885.jpg

キンキンに冷えてない、畑で食べる少し温めのスイカも美味いんだなぁ~
豪快にカットしてもらっていただきまーす♪
e0159987_694933.jpg

ジューシーでシャキシャキしてて最高!甘味も乗ってきてる♪
よーし!これで燃料補給。お次はスイカをトラックから下ろして箱詰めじゃ。

日中は暑くてたまらんので
夕方涼しくなった頃、また収穫です。
あー、よく食った スイカ(笑)
注:写真だけ撮ってたわけではないですよ~ 私もちゃんと働きました


おまけ☆下原スイカの直売所情報~
*サンハート下原スイカ直売所
場所:松本インター方面から国道158号をまっすぐ、森口駅過ぎた『三神社』信号を左折
    しばらく行って、1つめ信号過ぎた左側。波田スイカ共選所の向かい側

*生産者による直売所「すいか村」 波田下原の採れたてスイカを直売
場所:松本インター方面から国道158号をまっすぐ『新村』交差点を左折。
    そのままどんどん行ってください。
    信州名鉄運輸の先右側『和田(殿)』交差点の所です。

この2件がオススメです。

1件目のサンハートは、昔ながらの下原スイカ。
ハートのシールの貼ってあるスイカですね。

2件目の「すいか村」は、3軒の農家がテントを張って直売してます。
実はココの『ゴンちゃんスイカ』で、一昨年の夏にスイカの売り子してました~!
この 『ゴンちゃんスイカ』 マジでうまい!赤い立て看板の大月権司さんのスイカです。
[PR]
by mi-komamayan | 2010-07-27 06:18 |
<< ごまごまパンプキン 海の日連休の おでかけ >>