野沢菜漬け☆2011
先週の半ば
今年の野沢菜漬けの仕込みを行いました。

親戚5軒が集まって(代表者1~2名)みんな一緒に協力して仕込みます。

まずは、畑へ行って菜っ葉刈り♪
e0159987_1338524.jpg

なるべく土が付かないように株は地面に残して刈り取ります。
ぶっ太いのはコワい(硬い)ので手頃な感じの株を選んで エッサホイサ♪

今年も、こーんなに野沢菜あります。
野沢菜だけ欲しいという方もいるので、多めに栽培して畑から採ってってもらいます。
e0159987_1342954.jpg


刈った端から、待機しているオバちゃんたちによる華麗な切込み作業。
一つかみした野沢菜の株の付け根の部分を目にも留まらぬ速さで包丁でサクサク
出来上がったものを20束ずつワラでまとめます。

畑から叔父の家へ移動
軽トラだったため、乗る座席が空いていなかったので
野沢菜たちと暫しドライブ♪(荷台に乗ったっちゅーことね)
e0159987_1347256.jpg


1日目はココまで。

2日目は、朝から洗いの作業。
この二日間は、もうすぐ12月とは思えぬほどの暖かさで助かりました。

さー2日目っ!
気合い入れていくゼイ!
e0159987_13503250.jpg

いつも洗いは、このおばちゃんと一緒♪
おしゃべりしながらの作業楽しかったけど
昼過ぎの作業は、「しゃべってないで急げ」と、お達しがあったので
二人で黙々とやり遂げました!
山をなしてた野沢菜の姿が無くなると『フーッ』っと爽快感&腰固まる(汗)

叔母の野沢菜は、醤油とザラメで漬けます。
年末から新年頃が一番美味しくなる時期です。

漬けて1週間(食べるにはチョイ早やか?!)
でも、待てない私は食べてます。
e0159987_1356174.jpg


お味見したい方は、どうぞいらしてくださいね。
[PR]
by mi-komamayan | 2011-12-08 13:59 | 保存食
<< 年越し準備 東北の海の幸☆ >>