続!桜の花の塩漬け
前に八重桜の花だけアップした記事の続きです。
30%の強めの塩で桜の花を漬け、水を上げました。
1晩では上がらす、丸2日を要しました。
e0159987_730507.jpg

ガラス容器に入れて塩漬けしました。
下の新聞は、地元紙「信濃毎日新聞」

この上がった水を切り、花は手の平で挟むように絞る
その後、リンゴ酢(100cc位)でサッと塩を洗い流す。
ホントは、白梅酢でやるのが良いみたいですが無いのでリンゴ酢で。
今年、梅干し作ったら 白梅酢を冷蔵庫で保存しておくと、来年使えるかもね。

リンゴ酢で塩を洗ったらその酢は捨てて
再度、リンゴ酢(たっぷり)に漬ける。ピンク色がキレイに発色する。
2,3分漬けたらキッチンペーパーなどに乗せて酢を切る。
切れたら、塩をまぶして出来上がり。
ビンなどに入れて冷蔵庫で保存すれば長く持ちます。
花の数、70~80出来たのかな。
e0159987_7382923.jpg

一度ビンに入れた花びらを、再度蓋を開けて香りを嗅いだら
ふわぁっと桜の良い香りが~
コレ、売ってるの買うより絶対いい!
香り最高!
色もキレイだし。

出来上がった桜の花の塩漬けで早速 『桜湯』
e0159987_741727.jpg

幸せな気持ちになるお茶。
熱湯を入れると桜の花の色がだんだん白っぽく変わってきます。
花の命が短い、桜の花の儚さがこのお茶にも・・・
来年もまた絶対作ろう。
[PR]
by mi-komamayan | 2010-05-16 07:48 | 保存食 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://mamayan.exblog.jp/tb/12648342
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by spoonwindow at 2010-05-16 16:10
個人的には一枚目の画像、塩漬けの後ろの「父親の子育て」が気になる・・・・。
うちが日経やからって、こっちは信濃新聞ってことですね(笑)
長野にも父親が育児に参加するという変革が迫ってきているのですね。
痛切です。

これでさくらあんぱんなどもよさそうですね。


Commented by mi-komamayan at 2010-05-18 06:16
spoonさま
きゃはは~ 新聞、分かってくれました?笑 超地元新聞ですけど。
長野でも、父親の子育ては盛んですよ。
最近(って言っても前からね)都会から、自分たちの生活スタイルを見直して
子育て重視の生活を求めて、こちらにいらっしゃる方々もいます。
うちも、そうですけどね(笑)
コチラに来てからは、父ちゃんイキイキしてますよ。

今度、この桜の花の塩漬けでさくらあんぱん作ってみます♪
Commented by ミルクパン at 2010-05-26 19:22 x
完成した桜の塩漬けきれいですね。
(●^o^●)

買うことはあっても作ったことないので
興味ありましたー

私も来年、作ってみたいなー


桜湯なんて
癒されますねー

Commented by mi-komamayan at 2010-05-28 06:30
ミルクパンさま
桜湯、なーんか日本人で良かったぁ~って感じた瞬間でした♪
この桜の花の塩漬けも作ってみると意外や簡単!それに売っているのよりフレッシュ感が違います。
是非、来年はお試しを・・・
この間、桜の葉の塩漬けもやってみたので
またアップしますね~
<< 親子遠足 花ワサビ >>