野沢菜漬け 仕込む
今年も、もうこの時期かぁ・・・早いなぁ
先日の週末、野沢菜漬けを仕込みました。

この時期、畑にニョキニョキ生えている(どこの家の畑にもあります)
野沢菜をまず収穫。
一掴み程の束を作って、根本に切り込みを入れる作業をしたら
今度は、大きなタライに水をはってジャブジャブ洗っていきます。
e0159987_6174931.jpg

親戚の叔母ちゃんと2人作業で二度洗い。
ワイワイおしゃべりしながら、叔母ちゃんに追われながら(汗)洗いました。
e0159987_62026.jpg

お昼には、例の甘~い赤飯作ってくれて午後の作業のための燃料補給。
今年は、差ほど寒くもなく楽に仕込むことが出来ました!

食べられるようになるの、楽しみだな。
[PR]
by mi-komamayan | 2009-12-03 06:23 | 保存食 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mamayan.exblog.jp/tb/11703253
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ミルクパン at 2009-12-03 16:01 x
長野と言ったら野沢菜だよねー

いいなぁー自家製野沢菜。

お土産で買ったりもらったりするけど
長野で食べないと
なぜか!?美味しくない。

長野の空気が食欲を増進させるのかなぁ。

うらやましい限りです。


子供の頃、スキーに行くと
朝から野沢菜と白いご飯を食べるのが楽しみでした。

民宿に泊まると
少し凍った野沢菜が出てくるんですよね。

たべてーッ!
(笑)
Commented by mi-komamayan at 2009-12-04 13:41
ミルクパンさま

長野の冬の名物って言ったら、そう『野沢菜』
お土産で売っている野沢菜やスーパーで売っているのは
塩気が強いんですよね。美味しくないし。
ここら辺りの地元ぃは、買いませんよ。
家々での味付けがあり、ウチのは醤油とザラメです。

真冬は、食べたいんだけど
凍った桶に手を突っ込むのに多少の勇気が必要ざます(笑)

長野の空気と共に野沢菜送ってあげたいな。
年末辺りから、美味しくなってきますよ。
<< 大人なデザート☆チョコプリン 九州うまいもん市 >>